• パワーストーンとは

    パワーストーンとは

    あなたの願いをかなえる“パワーストーン”は“ヒーリングストーン”とも呼ばれ、特に最近は世界中で愛用している方が大勢います。天然石の持つ宇宙のエネルギーや地球のエネルギーを宿しているパワーストーンは、 続きを読む
  • あなただけのブレスレット・ストラップをお作りしています。

    あなただけのブレスレット・ストラップをお作りしています。

    常時 150種類以上取り揃えています。その中から、ご自分で選んで頂きお作りします。 お時間を掛けて、じっくりお選びください。 アドバイス・ご提案も致しますが、 続きを読む
  • パワーストーンを手にしたら

    パワーストーンを手にしたら

    まず最初に両手にとり、あなたの願いが叶った状態をイメージして下さい。パワーストーンにあなたのお願いを刻み込む事によって、パワーを発揮してく れるようになります。自分は何もせず、石の力に頼っているだけでは、 続きを読む
  • 1

  • パワーストーンの浄化
  • 浄化方法
  • 傷付いてしまった時は
  • 割れてしまった時は

浄化とは、パワーストーンに宿っている人の思いや邪念や、気などを祓い、そのエネルギーを浄化し、パワーストーンの持つ宇宙や地球の大自然のエネルギーなどの波動を正常な状態に戻し、石本来の持っているエネルギーを取り戻す事です。

さらに、持ち主の心を清める事も大切な事です。持ち主の精神状態が安定していなかったり、心身共に疲れていたりすると、そのエネルギーがパワーストーンに伝わってしまいます。パワーストーンを浄化するとともに、あなた自身もピュアな状態に戻しましょう。

浄化方法は色々りますが、水晶やアメジストのクラスターやさざれを使った浄化法は、どんな石にも対応できる方法です。あなたのパワーストーンをクラ スターやさざれの上に載せるだけで、パワーストーン本来の輝きやパワーを取り戻します。パワーストーンのブレスレットを外した時には、クラスターやさざれ の上に載せて浄化をして下さい。

余り目立たない位の傷であれば、“身代わりになってくれてありがとう~♪” と、感謝をしながら浄化をして、再び身に付けても大丈夫です。パワーストーンについた傷も あなたの心身の状態の表れなのです。

しかし、それが嫌だなと思うようなら、身に付ける事は辞めた方がいいでしょう。

また次に使う時がくるまで、布などに包み大切に保管しておいて下さい。

パワーストーンを落としてしまった訳でもないのに割れてしまった時には、持ち主の代わりになって悪い事を受けてくれた。

または、石の寿命がきたと考えられます。

このような時には、“お疲れさまでした” “今までありがとう”と、感謝の気持ちを伝え、土に埋めたり、海に流すなどして大地に戻してあげて下さい。

 

 

 

Лучший глюкометр на рынке: accu-chek performa nano